残したい伝統

 今年も見に行けなかった亥の子

 

 残念と思っていたら、 さすが大島!!  保護者の方からいただきました。

 

 

 

 わらを束ねたもので、玄関先の土間を叩きながら歌います。お小遣いやおやつを家の人からもらいます。日本版ハロウィーンとでも言えそうな風習です。仮装はしてません。雨降りだったのでカッパを着ています。

 大島地区では、杉生と鎌倉(と西畑?)に残っているらしいです。

 

 

 ちなみに丹波市氷上町の私の住んでいるすぐ近所の高齢の方に伺うと、「亥の子餅をついているのは、わしんとこだけになってしもぅた」という証言を聞きました。わらで叩くのは聞けていません。

 

更新日:2017年11月09日 09:53:36