福祉体験学習(点字)

 

 水曜日の3校時4校時、社会福祉協議会さんのお世話になり、点字ボランティアグループてんてまりさんにお越しいただき、福祉学習の一環として点字について学びました。

 

 目の不自由な人にとっての文字である点字は、私たちの身の回りにもあふれていますが、きっちり文字として学ぶ機会は多くないと思います。点字ブロックは毎日踏んでいるだろうし、エレベータには点字で表記もあると思いますが...

 

 

 実際に点字板を使って、あいうえおを書いたり、名前を書きました。

 

 3年生も4年生も、いつも以上に真剣で、集中して取り組めていました。立派でした。

 

更新日:2018年10月10日 11:55:37