愛の真実....

 

 今年も福祉講演会を実施しました。

 

 宝塚からお越しいただいた前川裕美さん、ピアノと歌とお話しをたくさん聴かせていただきました。保護者の方もご参加くださいました。

 

 

 

  

 

 高校を卒業するまでの辛かったこと、アメリカへ単身留学して切り替えができたこと.....などなど、多くのことを聴かせていただき、考えさせられるところがたくさんありました。

 

 子どもたちには、少し難しい言葉もあったりしたので、理解がしにくいとこもあったかも知れませんが、高学年の心には響くことがあったのではと思います。

 

 

 最後は、全員でトトロのさんぽを歌いました。

 

 

 僕自身の感想は、子どもよりもむしろ大人に聴いてほしい、と思う部分が多かったです。僕自身も片眼は弱視で、前川さんのおっしゃることが少し理解できました。

 

 なかなか一度には理解できないかも知れませんが、これをきっかけに、少しずつ分かってくれることを期待します。

 

 

更新日:2018年10月31日 14:20:56