大島小学校の1月17日

 

 1月17日 猪名川町に続く峠のてっぺん 24年目の朝 

 今日一日がこんなに長くなるとは予想もできなかった....

 

 

 

 

 

 昨日、1年生から4年生までの子たちが洗ったり皮をむいたりしてくれた野菜を、今日5年生と6年生が切って調理してくれた炊き出しの準備。

 

 

 

 

 

 豚汁になるまでPTAの方にも火の番をお願いしました。ありがとうございます。

 

 

 今回、休み時間に避難訓練を実施しました。

 長休みの時間なので、それぞれどの場所にいるかわからないので、先生の指示がない状態になることが不安だったものの、放送を聞いて大変素早く運動場に避難することができました。

 

 

 

 校長の話の後、震災で亡くなられた多くの方のご冥福を祈って黙祷を捧げ、全校合唱「しあわせ運べるように」を心を込めて歌いました。

 

 

 

 その後の防災ワークショップで低学年はスリッパ、中学年はイスを作りました。

 

 

 1・2年生は、新聞紙を上手に折って、足を入れるところを作ります。

 

 

 

 3・4年生は、段ボールをはさみで切ってイスにします。

 

 

 

 

 

 5・6年生は空き缶二つでごはんを炊きます。燃料は牛乳パック

 

 

 

 

 

 

 

 風が吹いて思うように炊けないグループもありましたが、初めての体験だったことでしょう。

 

 

 

 

 今日の給食は、全校給食。

 6年生が配膳の準備を仕切ってくれました。7人しかいませんが、力一杯動いてくれるので、百人力の7人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてそして......おまけ(笑)

 大島小学校にとって、平成最後の1.17は特別な日になりました。

 

 

  こんなサプライズなことがありました。

 

 手のひらにサイン !!

 

更新日:2019年01月17日 16:38:01