たきだし大作戦

今日はたきだし大作戦を実施しました。

阪神淡路大震災25年目を前に、非常時に自分にできることを考え

行動できるようにするということ目的に行いました。

昨日1・2年生が洗ってくれた野菜を、

今日3・4年生が皮をむき

 

5・6年生が切って調理してくれました。

 

そして、今日は全員給食です。

みんなで作った豚汁を,みんなでおいしく食べました。

配膳等準備は6年生が行ってくれました。

手際よく素早く準備をしてくれました。さすが6年生!!

 

 

座る場所、給食の準備など、

どのように食器を置いたらみんなが取りやすいか、

どのように動いたらぶつからないか、

どんなふうに伝えたらわかりやすいか、など

”相手”のことを想いながら、6年生がいろんな工夫を考えてくれました。

おかげで、誰一人給食をこぼしたりすることなく、

気持ちよく、みんなで「いただきます」をして食べました。

 

普段はあまりおかわりをしない子も、今日は豚汁のおかわりをしていました。

自分たちで作ったものの味は、また格別だったと思います。

自分たちができることは何かを考えることができた時間でした。

明日は1.17集会を1時間目に行います。

保護者の方もよろしければご参加いただければと思います。

よろしくお願いいたします。

更新日:2020年01月16日 13:38:33