1学期終わりました ありがとうございました

 今年度4月7(木)の始業式 4月8日(金)の入学式から1学期が始まり70数日間 ありがとうございました。

 学校だけで子どもを育てることは不可能なことであり、また家庭だけで教育することも難しいことだと思います。そして学校と家庭と地域とが手を取り合って(連携ともいいますが)、子どもを守り育てていくことが大切だと思います。

 おかげさまをもちまして、大島小学校、大島小学校区におきましては、家庭の方々のご理解ご協力はもちろんのこと、地域の方々も、いつも温かく好意的で、学校にも大変協力的で、本当に地域のみなさまに愛されている学校だなぁと、嬉しく思っております。ありがたいことです。

 

 明日から夏休みになり、子どもたちは家庭や地域にかえっていきますが、引き続き、温かく見守っていただき、声かけなどしていただけたら嬉しいです。

 いつもお願いばかりで恐縮ですが、何とぞよろしくお願いいたします。

  

   

 体育館で終業式をしました。

 光岡先生と桐谷先生から夏休みのくらしについてお話を聞きました。

 続いて、放送委員会からの発表(クイズ大会)がありました。

 最後に、五年生の学年発表・・・・自然学校の発表がありました。

 

 

 1学期のはじめの頃に比べて、子どもたちの聞く姿勢も発表する姿勢も、相当よくなってきたことをほめました。たった3ヶ月ちょっとのことですが、積み重ねというのはすごいことです。子どもたちの成長ぶりに驚かされるばかりです。

 

  

 その後、各教室では夏休みの宿題を配ってもらったり、一人一人1学期の「はげみ」を手渡してもらいました。

 一年生は初めての「はげみ」でした。お家に帰って、家の人と一緒にみてください。

 

 

 明日から42日間の夏休みです。

 どうかケガや病気、大きな事故にあわないようにと願います。9月1日には、全員元気に笑顔で再開できるのを楽しみにしています。

 

 

 頭と心と体の訓練を忘れずに!!

更新日:2016年07月20日 12:26:31