星のまち猪名川 ★彡

Resized_1500IMG_0034.jpg

(写真右下に流れ星☆彡  写真は丹波市内です)
 


猪名川は【星のまち】★
 
 
 校区内にある大野山のてっぺんには猪名川天文台アストロピアがあります。行かれたことはありますか?
 阪神地区の最高峰(標高753m)の大野山のてっぺんですから、見晴らしは最高です!!
 
 
 「ペルセウス座流星群」という有名な流星群をご存じでしょうか?
 毎年お盆の頃に観ることの出来る流星群のことで、多い時には1時間に30個とか40個とかの流れ星を観ることが出来ます。

 
 今年、最もたくさん流れるだろうと予想されているのが、8月12日の午後9時頃からといわれています。
 しかし、この時間だと月が明るすぎて見にくいので、真夜中の12時を過ぎてからの方が見つけやすくなると思います。
 

 基本的にはペルセウス座のある北東の方角から流れてきますが、上を見ていれば、どっちの方角でも見えると思います。そして、この時だけでなくても12日の前後2,3日の間にも、いつもよりは多くの流れ星が流れています。

 
 夏休み中でもあります。家族で大野山のてっぺんから流れ星を数えてみられてはいかがでしょうか?いい機会だと思います。

 ほんまやったら、カメラを持って行きたいところですが、遠く豪州におりますので、日本のみなさんに見届けてほしいと思います。

更新日:2016年08月05日 12:27:19