素晴らしい連合音楽会でした

 今朝、連合音楽会に出かける前に中庭で気合いを入れて「行ってきます!!」 すると、3階から5年生が拍手でお見送りをしてくれました。「がんばれぇ~」の応援も聞こえてきました。

 

 

 大島小学校はトップバッター。大人でも緊張するはずですが、子どもたちの演奏は実に堂々としていました。

 斉唱「生き生き地球」から合唱「ぼくらの仕事」へと、顔が明るく、ホール中に響き渡る歌声でした。6人の心の響きがひとつになって会場を包みました。なんと優しいハーモニーでしょう♪

 

 

  

 続いて太鼓演奏

 

  6人の演奏(先生も加わって7人!!) の演奏ですが、お腹に響く太鼓の音。会場の誰もが息をするのも忘れるくらい、真剣に聴き入りました。

 例によって、校長先生は涙でボロボロでした....。

 素晴らしい演奏に感動しました。

 これまでご指導いただいていた保木先生も会場にお越しになっていましたが、私と同じようにポロポロ泣きながら「良かった良かった、最高に良かった。」とお褒めの言葉をいただきました。

 

 そして、何が嬉しいかいうて、大島小の4年生ではない他の学年のお母さんも聴きに来られていて、同じように素晴らしい演奏に感動してポロポロ....みんなポロポロ感動でした。

 

 その後もどこの小学校の演奏も素晴らしく、また聴いている会場の子どもたちの様子もとても素晴らしかったと思います。350人近い4年生が集まっていたのに、立派に聴けている姿に感動しました。

 最後には猪名川小学校の子どもが代表して終わりのあいさつをしてくれました。そして、みんなで「翼をください」を歌って連合音楽会を終えました。

 

 本当に素晴らしい連合音楽会でした。

 

 

更新日:2016年11月18日 15:48:48