バトル観戦記

11日(日) 町立図書館2階会場で「ビブリオバトル in いながわ」を観戦してきました。

 

  

 今回小学生の部への出場は8組 このうち、大島小学校からは3組4人がバトラーとして参加しました。

 

 

 

 6年生のさと子さん、3年生のみさきさんと妹の1年生みはるさん、そして3年生のちよ子さん

 

 西谷姉妹は今回初挑戦。清水姉妹は2回目。

 さと子さんは、前回ありささんとタっグを組んでチャンプ本をゲットしています。

 バトルは、自分のオススメの本を、いかに人に読んでほしいか、本の良さをいかに伝えるか、で判断されます。相手に読みたいと思わせるトークができるかどうか、がポイントです。

   

  

 8組全員の発表が終わり、会場の聴衆によるジャッジが下されました。

 

 結果は.....

 

 

 ばばっーん!!  ちよ子さんが紹介してくれた「なきむしこぞう」が見事チャンプ本に選ばれました!! おめでとうございます。

 

 かなり激戦だったと思います。

 私も聴いていて読みたいと思った本が何冊もありましたから、悩みました。そんな中、素晴らしかったと思います。

       

 小学生の部の表彰式後に、参加者全員で記念撮影。町の広報にも掲載されると思います。

 

 

  

 引き続き、「一般の部」も行われ、こちらには高校生を含む5名が参加。大島小学校からもディフェンディングチャンピオンの林先生が参加されました。

 

 

 

 一般の部の結果発表を待たずに会場を後にしたのですが、途中でハッキリくっきりの虹を見ました。

 これできっと連覇を確信しました。 

 

 そして、今朝学校に来て、連覇されたことを聞きました。

 お見事でした、林先生!! 全国大会でも是非頑張ってください。

更新日:2016年12月12日 11:03:08