寒さに負けず 児童朝会!!

 今朝は大雪警報を横目に、早めに学校に向かいました。

 連日の大雪で学校周辺も根雪状態で、雪が融けきっていないところに昨夜からの雪が重なり、また一面の銀世界に戻りました。

 

 

 今朝の新聞によると、阪神地域(尼崎、伊丹、西宮、芦屋、宝塚、川西、猪名川)での学級閉鎖の状況が掲載されていますが、一気に悪化したことがわかります。

 しかし、大島っ子たちは元気です!! インフルエンザにかかっている子はほとんどいません(今日現在)。若干欠席者はいますが、インフルエンザではないようです。

  

 

 そんな中、今朝の児童朝会は縦割り班での皆遊びでした。 その前に。。。。

 

 病気に負けない丈夫な身体を作るために、

 「しっかりごはんを食べる、よく寝る、うがい手洗いをする、髪の毛が濡れたら拭いて乾かす、汗をかいたら下着を着替える、靴下が濡れたら履き替える」 こんな話を最初にしました。

  わかっているようでわかっていない子が多いです。おうちでも声かけをお願いします。

  

 また、積雪で足下がぬれそうな日には、靴下の替えを持たせてやってください。

 

 

  

   

 

    

  

 1年生から6年生まで、縦割り班ごとに工夫して大縄跳びをました。

 慣れない1年生も、お兄さんやお姉さんに教えてもらいながら、上手に跳べていました。感心します。

 

 

 

 

更新日:2017年01月24日 09:15:48