昔遊び 1年生

 せっかく融けていた雪が、また真っ白に。。。。

 

 

 そんな雪降りの寒い日でしたが、杉生老人会から7名の方に学校にお越しいただき、1年生の子たちと一緒に昔遊びを教えていただきました。

 

  

 代表があいさつをしてくれて、その後お互いに自己紹介をしました。

  

 

 

   

  

 

 それぞれ思い思いの道具を出して遊びます。

 老人会の先生方にコツを教えてもらいながら、コマ回しやオジャミ(お手玉)、だるま落とし、あやとり、メンコなど、室内の遊びをしました。

 

 

 そうこうしているうちに雪もやんだので、中庭に出てカンポックリや竹とんぼ、羽子板などで遊びました。

 寒いかなと思いましたが、賑やかに元気に声を出して遊んでいるうちに、温かくなったようです。

 

    

 竹とんぼも、初めはなかなか難しそうしたが、コツを教えてもらってやってみると、高く上がるようになりました。

 

 

 

 これらの遊びが「昔」遊びだということに、若干のショックを隠しきれない私です。。。。。

更新日:2017年02月02日 11:45:54