親父の悪企み!!

 7月22日(土) その日が来ました。

 PTA室では、最後の念入りな打合せが行われていました。

春から密かに準備が進んでいた新企画に向け、何度も話し合いがもたれ、実施にこぎ着けられました。

 

  

 

     校内のあちこちに生首が転がる.....

 

    

 

          理科室には恐ろしい人体が...... 

  

 

   

 

 夕闇迫る中庭、あたりが暗くなりかけた頃、何も知らない参加者は続々と集まってくる。

 この後の恐怖のことなど忘れているかのごとく....

 

  

 

 

 

 途中の様子は、怖くて怖くて、とてもここに掲載する事は出来ません。

 始まるやいなや泣き叫ぶ子どもら。

 恐怖のどん底に突き落とされる。

 

 

 

 

 

 恐怖の時間が過ぎ、全員総合教室に集合。

 無事にケガもなく終了できたことを報告し合い、参加者ともども拍手で閉会式を行いました。

 

 今回の事業、参加者は優に100名を越えていました。運営に関わってくださった親父達20数名も、記念撮影に。

 

  

 

 大島小PTA事業として初めての企画でしたが、中学生も多数参加してくれ、脅かし役をしたり、参加してくれたり。

 大島ならではの盛り上がりでした。

 

 夏休み突入の最初の大きなイベントでしたが、この先40数日間、事故なく有意義な夏休みを過ごしてください。

 お世話になった親父さんたち、本当にありがとうございました。

 

 

  

更新日:2017年07月24日 09:27:52