大島太鼓!!

 先日土曜日(H29/8/5)の大島太鼓の写真を載せます。

 同じようなのがありますが、お許し下さい(^^)/

 

 

 

 土曜日に行われた「大島サマーフェスティバル」で演奏した今年の大島太鼓♪

 今年の太鼓は今までとは違い、完全に地域の方々に育てていただいています。

 

 

 

 

 というのも、毎週月曜日を基本に開催される放課後子ども教室「元気ッズ」の活動の中で、太鼓練習を扱っていただいています。この元気ッズの運営は、わはは大島が中心・核となり、地域のおじいちゃんやおばあちゃんにご協力いただき、子どもたちを見守り育ててもらっています。

 

 

 

 

 

 

 中心になって太鼓を教えてくださるのは保木先生ですが、わははのお母さん方も協力し合って、指導してくださっています。今回の出演も、写真にあるように、横笛を吹いてくださったり、太鼓を叩いて下さったり、完全サポートで指導されています。ほんとに頭の下がる思いです。

  

 演奏には1年生から6年生まで参加しています。

 そして、卒業生達までもフォローしてくれていて、笛を吹いてくれています。

  

  

 こうした活動に学校で取り組むことも大事ですが、地域で取り組んでいる点が自慢ポイントではないかと。

 子どもは、学校だけのもんじゃない。子どもは地域の宝もんや!! という、まさにそのことを、目の前の、この大島太鼓が教えてくれています。わはは大島のみなさんが教えてくれています。まち協のみなさんが教えてくれています。

   

   

更新日:2017年08月07日 14:30:54